2017年 10月20日 (金曜日)

カテゴリー

« 中里市之越で林野火災 | メイン | 中里角間で林野火災 »

泉田知事「十日町病院の公設民営に市民の理解を」

080615_01.jpg

 泉田県知事は12日、新潟県庁で本紙などが加盟する新県政記者クラブと定例記者会見を行なった。その中で「県の名目債務は2兆6000億円だが実質の債務は」の質問に対して、「交付税で返すものなど引くと1兆円を切っている、また厳しい状況が続く建設業界に対して、公共建築物の耐震化が国の方針で前倒しとなった、チャンスと捉えて本県のみならず他県までも受注したら」と考えを述べた。本紙からの県立十日町病院の移転・建設に関する厚生連の検討案、十日町地域の医療再編についての質問には「地元の住民、行政、医療機関のコンセンサスを作るのが第一歩、地元案には県は反対はしない」と答えた。
(写真:公設民営に理解をと話す泉田知事)
《本紙6月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月15日号は・・・・・
▼<市議会一般質問>「知事と私を愚弄する発言」田口市長が病院問題で根津氏に不快感
▼津南町議会一般質問 学校統合問題で小林町長「答申尊重し進める」
▼全国に誇れる史料と整理作業 市古文書整理ボラが成果を喜び合う
▼本物に触れる体験を 十日町シネパラで「子供のための映画鑑賞会」
▼心臓マッサージで人命救う 下条3丁目の開発ヤイさんに消防協力者表彰
▼柏レイソルが十日町でキャンプ 公開練習、サッカー教室も
▼元臨時女性職員が1580万円横領 JA十日町で不祥事発覚 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS