2017年 12月11日 (月曜日)

カテゴリー

« 公聴を重視、政策に反映させる 関口市長が市政報告会 | メイン | 芸術祭専用「ふるさと納税」サイトを福武財団が製作中 »

市議会で村山潤氏を副市長に同意

090720_01.jpg

 十日町市議会では17日に第4回臨時会を開き、平成21年度一般会計補正予算、特別会計補正予算、副市長の選任などについて審議し、補正予算については原案通りに可決し、副市長の選任については関口市長が提案した村山潤氏を全員賛成で同意した。村山氏は昭和48年に千葉大学人文学部を卒業、同年に旧十日町市役所に採用、平成12年市民生活課長、同14年企画人事課長、同17年総務課長、同18年市議会事務局長、同19年教育長を歴任した。同日の午後4時30分から保健センターで職員に対して丸山副市長が「現況では行政が先頭に立つ時」と退職の挨拶を行った。
(写真:副市長に選任された村山潤氏)
《本紙7月20日号1面より抜粋》

十日町新聞7月20日号は・・・・・
▼第4回大地の芸術祭、開幕まであと6日 作品制作、ガイド研修など準備着々
▼自民党国会議員がJR信濃川問題で勉強会 関口市長らも交え国交省と意見交換
▼交通死亡事故「ゼロ」3000日を達成 松之山地域で達成記念式典を開催
▼感謝の気持ちが地域を守る 長島忠美代議士が津南町で講演
▼<高校野球県大会>十高が総合にサヨナラ勝ち 地元対決は延長の大熱戦
▼10の蔵を集めどぶろくの試飲会 越路商事(株)が地域の新たな文化にと
▼十日町旅館組合長に村山耕司氏/郡市内で鮎漁が解禁 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS