2017年 11月24日 (金曜日)

カテゴリー

« 病院問題の市長決断は今年度中か 12月市議会一般質問 | メイン | 松之山で住宅火災 3棟に被害 »

小林津南町長が引退を表明

091220_01.jpg

 津南町議会12月定例会が16日から3日間行われ、一般質問では9氏が質問に立った。来年7月で任期満了を迎える小林三喜男町長の進退、後継者に注目が集っている中、小林町長は草津進氏への答弁の中で今期限りの引退を表明。5期20年の自身の歩みを振り返りながら、町政への思い、次期選挙立候補者への期待を語った。一方、後継者については「特に後継者はない」と述べた。
(写真:今期限りの引退を表明する小林町長)
《本紙12月20日号1面より抜粋》

十日町新聞12月20日号は・・・・・
▼<津南町長選>上村元県議が出馬表明へ 27日に後援会集会と記者会見 
▼町に経営責任は全くないのか 津南町議会一般質問で津南醸造借入金問題
▼市職員の給与を3%減額 関口市長が記者会見で発表
▼ビジネスモデルを輸出できる時代 沢田街のコンシェルジュが檄
▼十日町おにぎり「美味しかった」85% おもてなしアンケートの結果発表
▼日本初の「妻からの離縁状」の意義を説く 鑑定者の高木専大教授が講演会
▼㈱村山興行 家屋解体廃材を薪ストーブ用に 環境保全の一環として再利用し販売
▼花粉症対策にサルナシ健康補助食品 ㈱藍匠が製品化し販売  など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS