2017年 07月28日 (金曜日)

カテゴリー

« 小中一貫教育講演会 市教委が保護者、市民に理解求める | メイン | 津南町議会が副町長人事に不同意 »

国宝館は先送り、学術調査を先行 市議会一般質問

090615_01.jpg

 十日町市議会12月定例会の一般質問が6日から3日間にわたり行われた。羽鳥輝子、太田祐子、北村公男、藤巻誠、村山邦一、安保寿隆、宮沢幸子、宮嶋正一、尾身隆一、鈴木和雄、小野嶋哲雄、吉村重敏、川田一幸、小林均の14氏が市政全般に対し関口市長や蔵品教育長らの見解を質した。この中で関口市長は、策定中の後期基本計画に笹山の国宝館建設は盛り込まず先送りし、学術調査を先行する方針を示した。また、JR東日本・食材工場の建設地について「照会を受け関係者と協議している」と述べるに留まり、未だ市内部で建設候補地が定っていない現状が露呈した。また、十日町情報館へのweb図書館導入について「検討に値する」と初めて前向きな姿勢を示し注目された。
《本紙12月10日号1面より抜粋》

十日町新聞12月10日号は・・・・・
▼web図書館導入に前向き姿勢、JR食材工場いまだ建設地決まらず 市議会一般質問
▼<津南町12月議会>注目の副町長、教育長人事 副町長は10日審議、教育長は3月
▼尾身県議私案に反発の声も 市議会病院特別委員会
▼越村大吉元市議に高齢者叙勲 旧市の数々の大型事業に関わる
▼青色申告制度施工60周年式典 村山眞氏ら全国総連合会長表彰
▼村山義郎さんが「にいがたの名工」に 漆器工として卓越した技を持ち
▼盛況にうたとおどりの祭典開催 57の団体が総出演で年末を締めくくる
▼科学の不思議や楽しさを体験 東北電力が吉田小でサイエンスショー
▼冬の街を彩るイルミネーション 2010イルミネーションアラカルト など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS