2017年 07月22日 (土曜日)

カテゴリー

« 雪壁に乗用車が衝突 車内に意識不明の男性 | メイン | 5年ぶりの大雪で十日町市などに災害救助法を適用 »

中心街の廃屋ビル問題が解決へ

110125_01.JPG NEC_0057.JPG

 十日町市の長年の懸案であった中心商店街の廃屋ビル問題が裁判に伴う和解により解決する見通しとなった。アスベスト除去費用償還裁判が進められている旧娯楽会館ビル(本町5)と、同一所有の旧田倉ビル(本町2)の土地と建物が、原告である十日町市と被告である㈲アズミノ、利害関係人の岡本栄作氏(アズミノ取締役)との協議により償還費用弁済として十日町市に譲り渡す和解締結が行われることになった。28日の臨時市議会議決を経て、31日に新潟地方裁判所長岡支部で和解が締結される予定だ。また旧福島商事ビル(昭和町3)の外壁補修工事を1年半以内に行うことも和解に盛込まれた。21日開催の市議会全員協議会で関口芳史市長が示した。
(写真上から:旧娯楽会館ビルと旧田倉ビル)
《本紙1月25日号1面記事より抜粋》

十日町新聞1月25日号は・・・・・
▼取水量の表示などを要求 信濃川をよみがえらせる会がJR東日本に
▼<市議会政務調査費問題>再要望書回答は3月議会以降、議長らが所見示す
▼新中里体育館の建設計画提示 現在地に平成25年度完成を予定
▼4月から行政組織再配置 川西に教育委、中里に農業委
▼市の大卒事務支援員募集に38人 30日に2次選考
▼岩田清吉さんに交通安全緑十字銀章、十日町生コンに優良事業所賞
▼十中魂のいっそうの発展を誓う 十日町中学校で新体育館完成記念式典
▼大会史上初の完全制覇 県中学スキー大会で吉田中が
▼除雪中に急性心不全で倒れる 中条の男性が死亡 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS