2017年 09月20日 (水曜日)

カテゴリー

« 地震災害には早急に対応する 筒井副大臣が災害現場視察 | メイン | 議長に小堺氏、副議長に庭野氏 市議会議長・副議長選 »

東日本大震災と同等扱いを約束 仙谷副長官が被害視察

110510_01.jpg

 菅直人内閣の実力者として知られる仙谷由人官房副長官らが5日、新潟・長野県境地震の被災地を視察に訪れた。長野県栄村に続き、午後から被害が大きい津南町の上郷小学校、十日町市では松之山中尾の地滑り現場を見て回り、市中里支所で泉田裕彦県知事をはじめ、十日町市、上越市、津南町の各首長らから震災復興に向けた要望を受けた。東日本大震災被災者生活支援特別対策本部の本部長代理として初来訪した仙谷氏は「東日本大震災の震災対応と全く同じように対策を講じていきたい」と力強く約束し、泉田県知事らは記者団に「実際の運用で仙石副長官の発言通りに官僚が対処してくれることを願う」と話した。
(写真:被害状況を視察する仙谷副長官ら)
《本紙5月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月10日号は・・・・・
▼議長・副議長選挙に所信表明演説会を 市議会1期議員5人が議長に申し入れ
▼櫻花レスリング道場が開設20周年記念式典 日本レス協会、後援会員らが祝う
▼JR宮中ダム、試験放流計画入替へ 来年度案を今年度に
▼修学旅行で津南特産品を販売 上郷中3年生が売上等を震災義援金に
▼十日町から元気を出そう! きものまつりフリマ収益金を市に寄附
▼交流できることは貴重な宝物 川西高とふれあいの丘分校高等部が対面式
▼ロックバンド「Somnian★Rabbit」が全国デビュー ボーカルRYOは松之山出身
▼松代で山菜採り事故相次ぐ 行方不明の寺田の高齢男性が死亡
▼ナガセケンコー旗争奪郡市少年野球大会/十日町JCわんぱく相撲 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS