2017年 06月25日 (日曜日)

カテゴリー

« 来年3月の申請は先送りに 中心市街地活性化計画 | メイン | 着物の「リメイク」と「NAVI」が上位に トオコンseason2 »

温泉熱を活用する発電システム実験 松之山温泉で開始

111220_01.jpg 111225_02.jpg

 市内松之山に、温泉の熱を利用して発電を行う実験施設が完成、16日に「バイナリー地熱発電実証試験」の開所式が行われた。これは平成22年度より温泉熱で発電を行う温泉発電の導入に向けて、環境省の実証研究が実施され、100度以下の温泉熱を利用するバイナリー発電システムとしては国内初の実用レベルの試験運転が開始されることとなった。同日は環境省から横光克彦副大臣、泉田知事、関口市長らが来賓として参列し、松之山温泉の源泉地の発電実証試験場で開所式が執り行われた。
(写真左から:点灯式を行う横光副大臣、泉田知事らと発電施設)
《本紙12月20日号1面記事より抜粋》

十日町新聞12月20日号は・・・・・
▼大手コンビニが竜ヶ窪の水を商品化計画 津南町議会一般質問
▼「今の気持ちをぶつけました」 注目集めた桑原遥町議の初質問
▼集落ぐるみでNPO法人化 池谷集落で設立に向け総会
▼市内中学校の不登校者数68人 前年比19人の大幅増に
▼少しでも心やすらぐひと時を 十日町すし商組合が避難者にすし券贈る
▼ひと足早く聖夜を満喫 十日町教会でクリスマスコンサート
▼吉田小が準優勝、来夏の全国大会へ 県ジュニアゲートボール大会
▼山川陽菜さん(東小4年)が筆都大賞 第79回全国書道展覧会
▼短歌・山内さん、俳句・小川さん、川柳・渡辺さんに 本紙文芸欄年間賞
▼中里清田山で住宅全焼 茅葺トタン屋根で消火作業難航
▼イルミネーションアラカルト2011② など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS