2017年 11月23日 (木曜日)

カテゴリー

« 中心市街地活性化は最後のチャンス 12月市議会一般質問 | メイン | 温泉熱を活用する発電システム実験 松之山温泉で開始 »

来年3月の申請は先送りに 中心市街地活性化計画

111215_01.jpg

 十日町商工会議所の臨時常議員会が12日、エコマールで開催された。この日は、山岸航市産業観光部長が「中心市街地活性化基本計画」について説明を行い協力を求めた。この中で山岸部長は、当初申請期限と示していた来年3月末に対し、「あくまで目途、拙速に行うべきではない。今の段階で来年3月は厳しい。国は3月、6月、11月の年3回の申請タイミングを設けている。現実的設定をしなおす必要がある」と計画変更を示し注目された。次の申請時期は「コア(まちづくり会社設立、中心市街地活性化協議会設置、旧田倉ビル・旧娯楽会館ビル跡地計画)が見えてこないと、来年11月か再来年3月か、まだ決められない」と話した。
《本紙12月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞12月15日号は・・・・・
▼長年の社会教育への功績が認められて 庭野秀正氏の文科大臣表彰祝う会
▼防災観点から最有力地を除外 市民文化ホールは中心市街地へ
▼市職員平均支給額は65万円 公務員に冬のボーナス
▼明るく開放的な新校舎が完成 千手小学校で改修竣工記念式典
▼土俗を軽んじる心が環境を壊す 絵本作家・田島征三氏が環境講演
▼被災者に笑顔を、十日町に元気を! 福崎礼子さんが「花笑千体地蔵」製作
▼監督と主演女優がシネパラで舞台挨拶 映画「あぜみちジャンピンッ!」
▼南中が男子団体で準優勝の栄冠 県中学新人卓球大会、北信越大会へ
▼中条新水で深夜火災 住宅1棟が全焼
▼街角のイルミネーション作品を紹介 イルミネーションアラカルト2011 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS