2017年 03月30日 (木曜日)

カテゴリー

« レスリング五輪存続署名は4万人超える | メイン | 緑のシャワー 新緑の美人林が人気 »

十日町病院は解体工事・外来棟発注へ 尾身県議が県政報告記者会見

130509_01.jpg

 尾身孝昭県議は先月30日、市内高山の尾身事務所で恒例の年度始めの記者会見を開き、県の平成25年度予算や補正予算の説明と、当地域管内の主要な新年度事業などを示した。特に県立十日町病院の改築事業について説明、新規事業として実施設計と一部解体工事に3億530万5千円の予算が付き、平成25年度には厚生棟解体と1期工事として外来棟の工事が発注される、と説明した。
《本紙5月9日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月9日号は・・・・・
▼春の叙勲に室岡寛、小島輝一の両氏 危険従事叙勲に根津征吉氏
▼議長は涌井氏返り咲きか 十日町市議会の新会派決まる
▼求人意欲の高まりを反映 就職フェアに企業の参加大幅増
▼歌会始の儀出席など7人1団体を表彰 津南町学術文化・スポーツ奨励賞
▼郡市内14団体に計21万円寄贈 イオン十日町店「幸せの黄色いレシート」
▼きものパレード、きものコレクションなど多彩に きものまつりに3万5千人参加
▼華やかな「きものパレード」 新成人がきものまつりに新企画
▼新成人の門出を祝う 十日町市と津南町で成人式
▼成人式で初の凱旋ライブ 津南町出身のうしろシティ・金子学さん
▼タイムカプセル開封で成人を祝す 中条小平成16年度卒業生 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS