2017年 10月22日 (日曜日)

カテゴリー

« 国道353号線十二峠で土砂崩れ | メイン | 中里上山で建物火災、4棟に被害 »

十日町JCが「未来像提言」プロジェクト 6月末から25会場で意見交換

140410_01.jpg

 公益社団法人・十日町青年会議所(小山大志理事長)社会開発委員会(柏森俊樹委員長)では今年度、市町村合併協定調印式から10年目の節目を迎えることから、当時は合併でどんな街づくりを期待していたのか、現状はどうなのかなどを検証しつつ、行政に頼るのではなく、行政の協力も得ながら地域住民が主体となって地域づくりを語り合い取組むための「意見交換会」を郡市内25会場程で行い、同意見を取入れた未来像への提言をまとめて10月に発信する壮大なプロジェクトを計画している。4月2日には前段となる第1回勉強会が同JC例会で実施された。
(写真:第1回勉強会で挨拶する小山理事長)
《本紙4月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞4月10日号は・・・・
▼飯山線とほく線の活性化に決意 商議所総会で丸山会頭と関口市長
▼新隊員男女3人に委嘱状 十日町地域おこし協力隊は17人に
▼ほくほく線駅舎内に事務所移転へ 市観光協会が平成25年度通常総会
▼自治功労に安保寿隆市議ら7人 十日町市褒賞41人に表彰状
▼スマートホンカバー「ス和ホ」を販売 トオコン4から商品化、十高チーム提案
▼安価なきのこペレット使える小型ボイラー 北越融雪が「ペレットキャビン」発表
▼妻有の味さしあげ隊に特別賞 十日町病院が弁当提供に感謝しアウォード表彰
▼優秀運転者など69人7団体を表彰 春の交通安全運動記念表彰式
▼事故現場周辺で注意喚起 津南町正面でシルバーゾーン対策
▼楽しく元気に過ごそう 松之山小で旧松里小児童迎え統合式
▼十二峠で大規模土砂崩れ 国道が通行止め、復旧の目処たたず
▼中里白羽毛で住宅2棟全焼/市内書店で強盗致傷、男が店長に怪我負わせ逃走 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS