2017年 03月30日 (木曜日)

カテゴリー

« 名物ちんころに長蛇の列 十日町の地名由来の節季市が初市 | メイン | 市内西寺町で住宅火災 »

SL再び、44年ぶり飯山駅まで 今秋に飯山線・長岡—飯山駅間運行へ

160114_01.jpg

 「飯山線に今秋再び、今度は飯山駅までSL運行へ」—十日町市の関口芳史市長は6日、記者会見で蒸気機関車(SL)の今秋2日間の運行を目指し、JR東日本と飯山線沿線地域活性化協議会が具体的な準備を開始すると発表した。運行区間は長岡駅—飯山駅の約100㌔となる。4年前の平成24年11月に共生策の一環として長岡—十日町駅間に40年振りに運行されたSL。十日町駅から飯山駅間のSL運行は実に44年振りとなり、上越新幹線・長岡駅と北陸新幹線・飯山駅を結ぶSL運行は、両新幹線開業後初の快挙で、関口市長も「観光誘客のキラーコンテンツになりうる」と話すなど、今後の観光振興に向け大きな期待が高まりそうだ。
(写真:4年前に飯山線を走ったSL信濃川ロマン号)
《本紙1月14日号1面記事より抜粋》

十日町新聞1月14日号は・・・・
▼新外来診療棟は5月2日開院 新十日町病院全開院は平成32年4月
▼<年末年始の入込み>少雪が明暗を分ける結果に 温泉は好調、スキー・宿泊は苦戦
▼今年は新消防体制スタートの年 十日町市消防出初式に200人参集
▼商売繁盛の願いを込めて! 十日町市場で初競り、縁起物の宝船も〔AR動画あり〕
▼藍匠がサルナシ果実酒を新発売 近年注目成分も判明
▼TPP合意と日本農業の行方 結いの里大学で石田農林中金研究所員が講演
▼メインゲスト「PUFFY」出演決まる 十日町雪まつり雪上カーニバル
▼名物ちんころに長蛇の列 十日町の地名由来の節季市が初市〔AR動画あり〕
▼新潟の食の魅力を世界へ発信 越後雪椿産業創業イベントで元旭天鵬関がちゃんこ振る舞う
▼豊かな自然の中で不登校・ひきこもり支援 市内中在家にフリースペースかたくり開設
▼東京五輪出場を目指し決意示す 中里地域年賀交歓会で箱根駅伝快走の服部勇馬選手
▼2人の活躍がいいニュースの始まり 服部兄弟かこみ箱根駅伝報告会 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS