2017年 02月24日 (金曜日)

カテゴリー

« 東京五輪年春の開館目指す新博物館 総事業費約24億円、基本計画検討委が最終委員会 | メイン | 十日町地域消防本部新庁舎の開庁式を挙行 »

<参院選>水落敏栄参院議員が国政報告会 新潟選挙区は実質与野党一騎打ちか

160331_01.jpg

 今年の7月に選挙が予定される参議院選挙に、比例区から3期目の挑戦をする十日町市出身の水落敏栄議員が27日、十日町商工会議所で国政報告会を行った。同会には新潟県選挙区から2期目に挑戦する中原八一議員も出席し、十日町後援会の会長に就任した尾身孝昭・県議会議長、村山潤・副市長、村松県議らが参会者に水落議員、中原議員への支援を要請した。参議院選挙は6月23日告示、7月10日投票の予定。参院選新潟県選挙区は、民進党の菊田真紀子衆院議員の擁立断念、民進党に合流した維新の党の米山隆一氏の衆院5区への擁立方針、共産党新人の西沢博氏の出馬取下げ方向もあり、生活の党の森裕子元参議院議員と自民党現職の中原八一氏による、実質一騎打ちとなる可能性が高まっている。幸福実現党新人の横井基至氏も出馬表明している。
(写真:3期目への挑戦を話す水落議員)
《本紙3月31日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月31日号は・・・・
▼つまりケアネットの調印式開催 在宅医療・介護の患者情報共有が完成
▼白川氏の旭日大綬章の受章を祝う会 勝友会関係者280人が出席して盛大に
▼大地の芸術祭は注目のトップランナー 手づくり郷土大賞認定証伝達式
▼市原発避難計画策定 課題山積も随時修正へ
▼市紹介プロモーションムービー完成 申込者にデータを無料提供〔AR動画あり〕
▼宮中ダムでサケ稚魚1.5万尾放流 今春の総放流量は約60万尾
▼婚活は遊び心を、想定外結婚覚悟も 「親のための婚活セミナー」定員上まわる
▼ちいちゃんとの思い出はいつまでも 上野小卒業式、亡き大津千鶴さんに卒業証書授与
▼かつての小学校の校歌をCDに 津南小6年生が廃校11校の歌を再現、動画も〔AR動画あり〕
▼全国吟詠コンクールで優勝 詩吟岳精流、宮雪枝さんが2回目の挑戦で
▼910人の園児を送り出し 吉田保育園が59年の歴史に幕
▼電子マネー36万円だまし取られる 有料コンテンツ未払いと嘘言われ など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS