2017年 02月27日 (月曜日)

カテゴリー

« 白川英樹博士「科学の泉—子ども夢教室」 | メイン | 越後まつだい冬の陣 »

大地の芸術祭作品を公募

 「大地の芸術祭 越後妻有アートリエンナーレ2018」と「越後妻有2018冬—SNOWART」の作品公募がいよいよスタートする。
 プランの提出期限は5月15日から5月31日午後5時必着まで。大地の芸術祭2018の入選点数は10点ほど、2018冬は3点ほどを想定も、状況により増減する。応募方法は事前に出品料1プラン千円を支払い、募集要項に定める提出物を送付する。詳しくは公式HPへ。
 また現地見学会が2018冬は今年3月11日〜12日(参加申込締切2月20日)、大地の芸術祭2018は今年5月1日〜2日に実施される。参加費は日帰り5800円、1泊2日1万3800円。詳しくは「大地の芸術祭の里」総合案内所(電話025—761—7767)へ。

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS