2017年 05月01日 (月曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞3月23日号 | メイン | ニュー・グリーンピア津南「越後の地酒フェア」 »

市長選公開討論会は開催不可に 関口市長が公務理由に不参加

170323_01.jpg

 十日町青年会議所(十日町JC、重野剛基理事長)が企画していた恒例の市長選候補予定者2氏による「公開討論会」に対し、現職で3期目を目指す関口芳史市長が計11日の開催計画日全てにおいて「公務で多忙」を理由に出席を断っていたことが判明した。これにより市民からの開催要望も高く市政への関心を高める絶好の機会でもあった、恒例の市長選候補予定者による公開討論会は実現できない状態となっている。市長選は前回同様に現職の関口市長に新人の樋口明弘氏が挑む一騎打ちとなる見通しだ。
(写真左から:市長選に立候補を表明している関口芳史氏と樋口明弘氏)
《本紙3月23日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月23日号は・・・・
▼介護と就労支援の複合施設建設へ 旧下条小跡地、十日町福祉会が自己資金で
▼津南病院副院長に藤川透氏、税務町民課長に髙橋隆明氏 津南町人事異動
▼移住・定住に向けて古民家再生 新水に2棟目のシェアハウス
▼中手の黒滝と野首遺跡を答申 十日町市指定文化財は113件に
▼市債総合計は732億円 28年度見込み、真水負担は265億円
▼グリーンピア津南を冬トライアスロンのメッカに 日本トライアスロン連合が来月大会
▼マイナンバー制度の廃止を! 3・13重税反対全国統一行動、市中デモ行進で気勢あげる
▼いきいきクラブチャレンジ100、3485人が無事故無違反達成 事故減で十日町安協に優良賞
▼貫通まであと80メートル 住民らが当間トンネル工事現場を見学〔AR動画あり〕
▼松之山天水越集落が集落史を編纂 1507年からの集落年表などを収録
▼下条小4年の村山仁紀君がサッカー留学へ 全国から30人がイギリスのアーセナルに
▼吉田中が陸上・スキー部報告会 生徒64人の半数が陸上・スキー選手
▼育成サケを川に放流 飛渡第一小が旅立ちを祝う会
▼生の演奏を聴かせてあげたい ボイコさんと先生がコンサート など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS