2017年 06月24日 (土曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞6月1日号 | メイン | 上映会「日本と原発4年後」 »

十高松之山分校は3年くらいが存続の勝負 越後妻有議員の会で尾身県議が県政報告

170601_01.jpg

 尾身孝昭県議を会長とする十日町市と津南町の議員有志の勉強会「越後妻有議員の会」が先月23日、ラポート十日町で開催された。会員は自民党系の会派に属している議員で構成され、市議は全24人のうち4会派の16人、町議は全14人のうち6人が会員。この日はうち市議14人、町議4人の計18人が参加した。尾身県議は議員質疑で「十高松之山分校は特色なければ、このままいける(存続)か疑問。ここ3年位が勝負だと思っている。私は大地の芸術祭がらみの観光学校が良いのではと思っている」と示し関心を集めた。他にも上沼快速道路の十日町道路は八箇ICまで降雪前に供用開始され、その先の十日町ICまでのルート方向性は年内位に県から発表されるだろうと示し注目された。
(写真:県政報告する会長の尾身孝昭県議)
《本紙6月1日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月1日号は・・・・
▼津南ロータリークラブが創立40周年式典 苗場山麓ジオパーク総合案内看板を寄贈
▼心を一つにして地球環境保全を うおぬま緑と森の連絡協議会が設立、会長に村山徹氏
▼町まるごと紹介営業事業に着手 津南町商工会総会、高橋会長が人口1万人割れに危機感
▼会長に髙橋是之氏が就任 かわにし田舎体験協議会設立総会、旧5市町村全てに協議会設立
▼今後も食中毒ゼロを目指し 十日町食協総会、食品衛生功労者に小林信靖氏ら
▼交通センター屋上看板を塗替え新設 十日町ロータリークラブが寄贈
▼写真の樋熊フサ子さんが奨励賞 三軌展、工芸は星名好男さん
▼<県展>奨励賞に工芸の越村、市村氏 県文化振興財団賞は島田氏
▼無農薬・無化学肥料米作りを体験 調理師の卵100人が松之山兎口の棚田で
▼子ヤギ3匹連れて里帰り 絵本と木の実の美術館の人気者しずか〔AR動画あり〕
▼妻運転の車にひかれ中条の高齢男性死亡 アクセル踏み間違いが原因か
▼元十日町市議会副議長・佐藤一男氏が逝去 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS