2018年 12月15日 (土曜日)

カテゴリー

« 地方創生先駆地として十日町市を訪問 梶山創生担当大臣が池谷と芸術祭を視察 | メイン | 伊達の林道で殺人死体遺棄事件 遺体は新潟市の24歳女性と判明 »

伊達の林道に身元不明遺体 殺人事件として捜査

 11日午後4時20分頃、市内伊達甲地内の林道で身元不明の遺体が見つかった。
 現場は羽根川にかかる大河原橋から南西約700メートルの地点で、バイクで走行していた人が「山中で人の遺体らしいものを発見した」と十日町署に通報した。
 解剖の結果、遺体から刃物の跡が見つかったことから、十日町署は12日、殺人死体遺棄事件として捜査本部を設置し、捜査を始めた。
 遺体は20代女性とみられ、身長約165センチ、体格やせ型、黒のカーディガン、ボーダー柄キャミソール、薄青色ワイドパンツを着用、一部白骨化していた。8月上旬に死亡したとみられている。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS