2019年 08月25日 (日曜日)

カテゴリー

« 十日町道路は国直轄権限代行に 国土交通省が31年度予算で事業化へ | メイン | <県議選>保守系2議席巡り激しい攻防 尾身安定、3新人の追い上げに拍車 »

中学校は大胆に10校を5校に再編 十日町市学区適正化答申

190321_01.jpg 190321_02.jpg

 十日町市学区適正化検討委員会(高橋敏昭委員長)は11日、小中学校の望ましい学区についての答申をまとめ、答申書を蔵品市教育長に手渡した。検討委は昨年7月から教育環境の整備と充実した学校教育の実現に向けて16人の委員が8回にわたって検討を重ねてきたもので、学区再編を議論してきた。特に今回の答申では中学校の再編を大胆に打ち出しており、平成17年の5市町村合併のうち旧川西町、旧松代町、旧中里村の旧3町村では中学校がなくなる事態となり、実現までには紆余曲折も予想される。
(写真:蔵品教育長に答申書を手渡す高橋委員長、答申で示された中学校再編学区)
《本紙3月21日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月21日号は・・・・
▼市民福祉・鈴木、産業観光・藤巻氏 十日町市人事異動、総務部長は渡邊氏を起用
▼総務課長に村山詳吾氏 津南町人事異動、農業専門職員に県から村山大成氏
▼<県議選>災害に強い郷土作りで安全を守る 小山氏が十日町地区で未来を語る会
▼「あきらめない」コールで事務所開き 県議選・島田陣営、堀内元厚生連理事長も応援演説
▼アートは赤ちゃん、地域と育てた 北川フラム氏の文化功労者顕彰を祝う会
▼火焔型土器、清津峡に注目集まる 「日本博」HPトップに掲載
▼食で地域作り・地域活性化を 「繁蔵 田麦そば」が駅通りに新店舗をオープン
▼和布部門は神奈川の中村さんが金賞 きものの街のキルト展の審査会開催
▼選挙勝利し消費増税阻止を 重税反対全国統一行動に110人
▼一面のスノーキャンドル、SNS映え抜群の2万本 雪原カーニバルなかさと〔AR動画あり〕
▼お互いを信じてベストの演武を 十高空手道部が男女団体形で全国選抜大会へ など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS