2019年 09月17日 (火曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞8月29日号 | メイン | ハロウィンフェスティバル »

クロアチア代表チームが来市 五輪テストイベント事前キャンプ、ホストタウンとして受入れ

190829_01.jpg 190829_02.jpg

 東京オリンピック・パラリンピックを前に、テストイベントに出場するクロアチア代表チームが事前キャンプで来市し、22日の柔道を皮切りになかさとアリーナで練習を開始した。事前キャンプを行うのは柔道、空手、テコンドーの3競技で、期間中はベルナティオに滞在する。2020年の東京五輪・パラ開催に向け、国では参加国と人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体を「ホストタウン」として登録している。市も登録・認定されて今年で4年目となり、「クロアチアホストタウン十日町」として、クロアチアとの未来永劫に渡る友好関係を構築していくとしている。今回のテストイベント事前キャンプ受け入れは、東京五輪・パラ本番のキャンプに向けて歓迎ムードを醸成すると共に、万全な受け入れ態勢へのリハーサルという意味でも重要なものとなる。
(写真:歓迎イベントと地元の子ども達との交流)
《本紙8月29日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月29日号は・・・・
▼<お盆の客足>清津峡渓谷トンネルは過去最高の人出 市内合計は12万人、長い連休で人の動き活発
▼松之山温泉で発電事業開始 来年11月の売電開始を予定
▼353号新トンネル期成同盟会総会 早期着工の要望書渡す
▼子ども、子育て世代から愛される施設に 十日町市児童センター「めごらんど」開館
▼いずみこども園が園庭完成を祝う会 水月寺の快諾により園庭が完成
▼コモ市から2人の交換留学生 十日町市の自然や文化を体験
▼224年目の諏訪神社大まつり 天候に恵まれた八角神輿の渡御〔AR動画あり〕
▼「万作の会」大観衆を魅了 6年ぶりに狂言「真夏の笑い祭典」
▼1泊2日で福祉の現場を体験 中高生が福祉サマーワークキャンンプ
▼小学生にプログラミング授業を実施 早稲田松代塾が主催して松代高校で
▼高校野球へ移行スムーズに 越後妻有BBP、中学3年生が笹山で合同練習
▼ミリ単位の小さな世界を楽しんで! 高橋雅人さんが30日から「えんぴつ彫刻展」
▼焼け跡から遺体、馬場で未明に住宅火災/剪定中に転落、藤岡市の男性重体 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS