2019年 09月17日 (火曜日)

カテゴリー

« 十日町・津南は野党共闘のパイオニアだ 梅谷守氏、集いで次期衆院選の必勝誓う | メイン | ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞8月29日号 »

未明に馬場で住宅火災 焼け跡から遺体

190823_01.jpg 190823_02.jpg

 23日午前3時15分頃、市内馬場第1の職業不詳・富井良吉さん(64)方で住宅火災が発生し、消防車が出動した。
 火は富井さん方(高床式木造2階建て住宅)を全焼し、午前4時37分に鎮圧状態となっている。残火処理のため鎮火には至っていない(午前8時半現在)。周辺の建物2棟にも外壁が焦げるなどの被害があった。
 焼け跡から1人の遺体が見つかった。富井さん方には当時、家族3人がいたが、父親(90)と連絡が取れていない。また、富井さんが避難の際に建物から飛び降りて負傷し南魚沼市の病院に搬送され、母親(89)も煙を吸って病院に搬送された。遺体の身元や出火原因等は十日町署で調査中。
(写真:激しく燃える富井さん方)

【23日午前9時40分追記】
 火は午前9時3分に鎮火。遺体は消火活動中の消防隊員により住宅1階居室部分で発見された。南魚沼市の病院に搬送された富井さんは腰等を骨折する重傷、類焼先の富井義一さんも火を消そうとして擦り傷等の軽傷を負った。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS