2019年 09月17日 (火曜日)

カテゴリー

« 十日町市総合防災訓練 | メイン | 松之山スキー協会が70周年記念式典 清水久之氏や五輪選手が講演会 »

松之山歴史文化講演会

 大棟山美術博物館(市指定文化財「旧村山家母屋・表門)で9月14日(土)午後1時から、松之山歴史文化講演会が行われる。
演題は「天水越の衝撃 睨(にら)む守護 嗤(わら)う守護代」。今から512年前、越後国守護であった上杉房能は、何故、松之山天水越に逃げ、自刃するに至ったのか—。彼と松之山に関する歴史を紐解く。講師は作家の渡辺れい氏。
 入場無料(要事前申込み)、定員70人。申込みは10日までに同博物館(電話025—596—2051)へ。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS