2019年 10月14日 (月曜日)

カテゴリー

« 3施設合同文化祭「みつば祭」 | メイン | 飯山線で高齢女性と列車が接触 本町7丁目 »

服部勇馬、夢舞台・東京五輪へ MGC男子マラソンで激闘制し2位

190919_01.jpg 190919_02.jpg

 マラソンの東京五輪代表を決めるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が15日、東京で開催され、服部勇馬(25・トヨタ自動車・中里中出身)が2時間11分36秒で2位に入り、日本代表が内定した。MGCは選手強化と選考の透明性を掲げて3年前に立ち上げられ、参加基準を満たした選手だけが出場できるもので、男子は30人が出場した。服部は日本記録保持者の大迫傑(ナイキ)との終盤の接戦を制し、中村匠吾(富士通)に次ぐ8秒差で2位に食い込んだ。十日町市からの夏季五輪出場は旧松之山町出身で、昭和31年のメルボルン大会フリー射撃4位入賞の保坂調司、同51年モントリオール五輪重量挙げ4位入賞を果たした竹内雅朝両氏の以来、3人目となる。
(写真:地元応援団前を通過する服部・左から2人目、PV会場の段十ろうで歓喜する参集者)
《本紙9月19日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月19日号は・・・・
▽抱き合ってハグして大万歳 MGCバスツアー、声援を力にと「いざ東京」80人
▼2040年に老齢人口が生産人口上まわる 市議会一般質問
▼クロアチアありがとう、がんばって テストイベント合宿で空手、テコンドー選手団が交流会
▼第34回国民文化祭が開会 開会式で天皇陛下がおことば述べる
▼町が管理委託料支払いへ 竜ヶ窪温泉、今年度内に新契約締結目指す
▼「個の力」応援し地域活性化に 県振興局が人口減テーマにミーティング
▼魚沼地区初の専門リフォームショップ 水建が高山に「みずやリフォーム」
▼<敬老の日>100歳到達の長寿を祝って 関口市長、桑原局長らが表敬訪問
▼秋の味覚たわわ 黒沢観光くり園賑わう
▼野球で鍛えた強肩生かす 十日町AC桑原さん、陸上・コンバインドB全国15位
▼昇段審査で難関の六段に見事合格 十日町署の武井、中里剣友会の太島さんが
▼NGTも勇馬選手五輪内定を祝福 四ツ宮十五夜祭り など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS