2019年 10月14日 (月曜日)

カテゴリー

« 千歳町2で住宅火災 1軒全焼、隣家も被害 | メイン

津南町で信濃川が氾濫、住民に避難指示 台風19号

191013_01.jpg 191013_02.jpg

 津南町は13日午前2時半、信濃川で氾濫のおそれが高まったことから、116世帯337人に避難指示を出した。
 避難指示が出されたのは、押付の35世帯98人、小島の45世帯131人、巻下の21世帯71人、足滝の15世帯37人。避難場所は押付、小島、巻下が旧外丸小学校、足滝が上郷クローブ座。
 このほか、結東克雪管理センター、大赤沢民芸館に自主避難所が開設されている。

 また、大雨や土砂災害により、国道253号八箇峠、国道353号十二峠、国道405号大赤沢〜見玉など十日町市、津南町の各地で道路の通行止めが発生している。

【13日午前6時追記】
 津南町は午前5時45分、灰雨の4世帯7人に避難指示を出した。避難場所は上郷クローブ座。

【13日午前10時15分追記】
 津南町足滝や巻下などの信濃川沿いで、川の水が堤防を越えて氾濫、住宅や農地などが浸水する被害が出ている。川の水位は低下傾向にあるが、予断を許さない状況が続いている。
 津南町は午前8時25分、新たにリバーサイド信濃の7世帯14人、みさと苑の38世帯38人、反里の23世帯73人、段野団地の17世帯51人に避難指示を出した。避難場所は町総合センター。

【13日午後4時追記】
 津南町は午後2時半、小島、押付、巻下、段野団地、リバーサイド信濃、みさと苑、反里、灰雨に出していた避難指示を解除し、旧外丸小、結東克雪管理センター、大赤沢民芸館、町総合センターの避難所を閉鎖した。足滝(避難所・上郷クローブ座)は継続。

〔写真〕
氾濫した信濃川・正面集落より撮影、奥が巻下・小島・押付集落
信濃川の堤防から越水し浸水した住宅・足滝集落

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS