2020年 09月28日 (月曜日)

カテゴリー

« 郡市児童生徒科学研究発表会 | メイン | 高橋クリーニング店「飲食店応援キャンペーン」 »

雪月花・ほくほく線「美人林と新米を味わう爽秋の旅」

 えちごトキめきリゾート雪月花では9月25日(金)に、北越急行ほくほく線への乗り入れ企画「美人林と新米を味わう爽秋の旅」を運行する。
 越後湯沢11時06分発、糸魚川16時28分着。食事は南魚沼市の人気宿泊施設でミシュランガイドで1つ星を獲得した「里山十帖」調整の特製三段重ねで、魚沼産の新米と旬の食材にこだわった当日だけの献立。
 越後湯沢〜魚沼丘陵では魚野川の渓谷風景と魚沼の山々が一面に広がり、全国に5カ所しかないトンネル内の駅「美佐島」と「筒石」で降りることが出来る。バスでは美人林と松之山温泉を訪ね、直江津〜糸魚川では広大な日本海が楽しめる。
 料金は2万1800円(大人・子ども同額)で、平日の午前10時から午後5時まで、予約センター(電話025—543—8988)で受け付けている。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS