2021年 05月14日 (金曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞2月4日号 | メイン | コロナ禍で沈む地域に元気を 商議所青年部が「虹花火」、十日町JCは「雪灯籠街道」 »

ほ場整備や担い手育成、農協合併など 津南町農協・議会・農委懇談会

210204_01.jpg

 津南町農業の課題解決に向けて話し合う津南町農協・町議会・町農業委員会懇談会が先月25日、町役場で開かれた。会議には農協、議会産業建設常任委員会、農委、町農林振興課のトップをはじめ約30人が参集。各団体から令和2年度の取組み状況や来年度の見通し、町農業施策への要望などが報告される中、課題となっているほ場整備の推進、担い手育成、農協の合併問題、津南町認証米などについて活発な意見が交わされた。
(写真:津南町農業の課題について話合った3団体懇談会)
《本紙2月4日号1面記事より抜粋》

十日町新聞2月4日号は・・・・
▼〈令和2年の交通事故〉過去最少の死者、傷者、発生数 高齢者関与の事故が56%占める
▼市長選出馬は支持者と方策を決め表明 関口十日町市長定例会見
▼明治安田生命と津南町が連携協定 町民の健康増進を推進する協定
▼情報共有する実践発表会 妻有地域包括ケア研究会、医療・介護・福祉の枠組み超え連携
▼国道403号小白倉工区が開通 昭和61年からの改良事業が完成
▼十日町高校生物部が3回目の最優秀賞 県高校総合文化祭、今夏の全国総文化祭へ
▼〈全日本スキー選手権〉児玉美希が準優勝、世界選手権へ 藤ノ木光3位もスプリント連覇
▼コロナ吹き飛ばす熱戦を展開 第35回上石巖記念まつだいクロスカントリースキー大会
▼閉校を前に最後の全国大会へ 全日本リコーダーコンテスト出場校・貝野小学校
▼天高く舞う「オンビロ」 飛渡第一小、地域の伝統受け継ぐさいの神〔AR動画あり〕
▽【紙上作品展】自分の心を写し撮る 野沢恒雄フォトギャラリー など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS