2022年 10月06日 (木曜日)

カテゴリー

« 【新型コロナ】第73回十日町雪まつりは開催中止 昨年に続いて2回目 | メイン | 松代苧島で住宅火災 »

10月に創立65周年記念式典開催 十日町青年会議所が新年総会、新スローガンは「つなぐ」

220113_01.jpg

 一般社団法人十日町青年会議所(蕪木陽一理事長)では8日、ラポート十日町で新年総会を行い、新年度の事業計画ならびに収支予算などについて審議し、承認・決定した。午後4時からは関口市長ら来賓、十日町シニアクラブ会員、賛助会員を招き、年賀交歓会を開催した。同青年会議所では10月に創立65周年記念式典を開催する。
(写真:新年度の所信を述べる蕪木理事長)
《本紙1月13日号1面記事より抜粋》

十日町新聞1月13日号は・・・・
▼会期は春の連休から11月 大地の芸術祭2022、経団連地域共創プログラムと連携
▼〈新型コロナ〉市内で児童2人が感染、福祉施設関連で 県が独自の警報発令
▼今年も大雪、コロナの影響大きく 年末年始の観光入込み、感染者減で前年よりは賑わい戻る
▼花角知事が会見で年頭の所感延述べる 佐渡金山の世界遺産への推薦は朗報
▼寄り添う伴走型支援を充実させる 川西商工会賀詞交歓会、北村会長が3年後の合併にも言及
▼中小業者に仕事と資金を! 民商が自動車パレード実施
▼旅館活用し冬季下宿 津南中等を支援する会と町が中等生向けに月3万円補助
▼行政当局の積極的な対応求め議論白熱 妻有・十日町福祉会合同シンポ、中条第二入院棟閉鎖の影響顕著に
▼ちんころ販売大盛況 キナーレで販売会、節季市は今年も中止
▼屋内の砂場、大スロープなど先進・独創的な設備を随所に 愛宕幼稚園の新園舎が完成
▼ポップアートな「棚田」が街を彩る 富井淳さんが神明町に半年かけて完成
▼先人の生き様に思いを馳せて 講演会「妻側からの離縁状・その後」、発見者の本田雄二宇治が講演
▼近藤岬、山岸芽生が全国制覇 元旦競歩で十高アベック優勝
▽地元経済人新年所感、新春学童イラスト展 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS