2023年 01月29日 (日曜日)

カテゴリー

« ◆求人◆ 新聞配達員を募集しています | メイン | ★ 今週の動画 ★ 十日町新聞1月26日号 »

スローガンは「轟け越後妻有」 十日町青年会議所が新年総会、重野敦志理事長が所信表明

230119_01.jpg

 一般社団法人十日町青年会議所では15日午後2時から2023年度新年総会を、午後5時からは関口芳史市長代理、桑原悠津南町長代理、尾身孝昭・小山大志両県議等来賓、シニアクラブ会員、賛助会員などを招いての年賀交歓会をラポート十日町で開催した。昨年に創立65周年式典を行った十日町青年会議所は、新年からは第67代理事長に重野敦志氏が就任し、スローガンを「轟け越後妻有」、基本理念を「ストーリーを語り、共感を得よう」とした理事長所信を発表した。
(写真:新年総会で所信を述べる重野理事長)
《本紙1月19日号1面記事より抜粋》

十日町新聞1月19日号は・・・・
▼第74回十日町雪まつりは2月18日 西小エリアと下条駅・水沢駅エリアで
▼回復傾向つづく 年末年始の観光入込み
▼惣菜屋ももたろう「国産大豆のみそ豆」が最優秀賞に お弁当・お惣菜大賞2023で
▼水沢は十日町ICで注目の地区だ 水沢商工会賀詞交換会で富井会長が魅力強調
▼地域活性化に寄与することを誓う 市武道館改修工事竣工式、空調整い関係者が喜びの言葉
▼新たな拠点でますます元気に 東下組さわらびセンターの完成祝い竣工式
▼厳しい年を団結し乗り切ろう 十日町民商が10年目の自動車パレード
▼「節季市」3年ぶりに開催 キナーレ駐車場を会場に露店が復活
▼高〜く飛んで夫婦円満 松之山温泉で奇祭「むこ投げ」「すみ塗り」
▼伝統行事から地域の絆の深さ学ぶ 川西中生徒がほんやら洞と鳥追い
▼今年も消毒してさいの神 宮本公園で3町内の住民が
▼無病息災、五穀豊穣を願い 飛一小が地域住民と共にさいの神
▼十日町市消防が出初式 今後は消防団員確保が課題に
▼救命で感謝状 救急業務連絡協がキックボクシング・アルンジムに
▼〈中高スキー県大会〉中学男子リレーで南中が初優勝 春日喜行、我田柊、福原優香、高澤暁斗が制覇
▼歌うま王者は清水颯さん 高校生歌うま選手権決勝大会、予選勝ち抜いた7人が熱戦
▼雪下ろし中用水路に転落 中仙田の83歳男性が死亡 など

☆★☆バックナンバーは十日町新聞社、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS