2024年 04月23日 (火曜日)

カテゴリー

« ★ 今週の動画 ★ 十日町新聞3月16日号 | メイン | 〈明石の湯廃止問題〉市議会産建委が条例改正案を「継続審査」に 27日の本会議で可否を審議 »

天職に巡り会えたと感じる人生に 県立十日町看護専門学校で初の卒業式、十日町地域に13人就職

230316_01.jpg

 県立十日町看護専門学校(塚田芳久校長)第1期生の卒業式が7日、越後妻有文化ホールで挙行された。同校初の卒業生となる第1期生は34人がこの日、塚田校長から卒業証書を授与され、新たな人生のスタートを切った。同校は高齢化が進展する中、慢性的に不足となっている看護師の養成機関として2020年に開校したもので、卒業生は地域医療の担い手となることが期待されている。塚田校長は式辞の中で「人生を振り返った時に、『私は天職に巡り会えた』と感じることを願う」とはなむけの言葉を贈った。
(写真:塚田校長から卒業証書を授与される第1期生)
《本紙3月16日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月16日号は・・・・
▼〈市人事異動〉環境エネルギー部長に山田直樹氏が昇任 定年引上げ、令和13年度には65歳に
▼愛宕幼稚園新園舎がキッズデザイン賞を受賞 主体性や創造性を育む環境に評価
▼全国の舞台で勝利目指す 全日本少年春季軟式野球出場の南中野球部が市長を表敬訪問
▼職業訓練協会長に阿部正義氏 十日町建築組合・職業訓練協会が総会
▼政務活動費を1.5倍に増額 津南町町議会が改正案を可決
▼インボイス制度などを糾弾 重税反対統一行動十日町集会
▼夜空と雪原、光の競演 4年ぶりに雪原カーニバルなかさと開催
▼雪国の食や商いを一堂に 里山スノウリッチ*マーケット、良品計画の企画運営で初開催
▼東日本大震災への復興の祈り 追悼セレモニー「忘れない」を開催
▼冬の大イベントが復活 中里地区の4集落合同で雪上運動会
▼幻想的な世界に魅せられて 津南雪まつりでスカイランタン
▼地域の現状や課題を調査し発表 松代高2年生、来年度の地域探求コース設置に備え
▼川治小学校150周年記念ソング「風になれたら」完成 卒業式で6年生が合唱を披露
▼書に自らの気持ちを重ね合わせ 嶺明會書展、合作「騎虎之勢」などを中心に
▼部員の増加とプレーの継続を願い 郡市中学バスケ1年生大会、役目終え27年の歴史に幕
▼未明に住宅火災 川西山野田で2棟全焼 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS