2024年 07月21日 (日曜日)

カテゴリー

« 企画展「原始感覚が響く JOMONの風2024」 | メイン | 柏崎刈羽原子力発電所説明会 »

長野順子銅版画展「花神の在処」

 長野順子銅版画展「花神の在処」が7月13日(土)から21日(日)まで、稲荷町3南のギャラリー6坪で開かれる。
 長野は群馬県出身、東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻修了。2007、10年にボローニャ国際絵本原画展入選、2015年にシャルジャ・児童書のためのイラストレーション展2位入賞。6坪では2003年より個展を定期的に開いており、12回目。
 時間は午前11時から午後6時まで(20日は午後8時まで、最終日は午後5時まで)。13、14、21日は作者在廊予定。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS