2024年 07月21日 (日曜日)

カテゴリー

« 柏崎刈羽原子力発電所説明会 | メイン | 少年の主張十日町・中魚沼地区大会 »

地域に密着した商工会づくりを 市内5商工会が4月の合併目指し基本協定書調印

240704_01.jpg

 川西、中里、水沢、松代町、松之山の市内5商工会からなる十日町市商工会連絡協議会は先月27日、川西商工会館で、来年4月1日の合併に向けた合併基本協定書調印式を行った。調印式には各商工会の正副会長と事務局、県商工会連合会の早川吉秀会長、立会人の関口芳史市長など約30人が参集。合併の枠組み、期日、方式などの基本協定事項が示され、各商工会長が協定書に調印。9カ月後に迫った合併に向け足並みを揃えた。
〔写真:基本協定書に調印する5商工会長と関口市長(左)〕
《本紙7月4日号面記事より抜粋》

十日町新聞7月4日号は・・・・
▼記念講演会などで30周年の節目祝う 枯木又エコ・ミュージアムの会、作家の宇根豊氏が講演
▼柏崎刈羽原発の再稼働を考える 十日町・津南地域自治研、福島原発事故13年後の視察報告も
▼葬送の道に想い馳せ 中条・小貫で作品制作、大地の芸術祭準備も大詰め
▼高い意識で環境整備を 協和建設・協栄会が安全大会で無事故誓う
▼50周年記念で会歌を作成 川治・妻有会、制作メンバーが親睦会で初披露
▼茅の輪をくぐり厄払い 諏訪神社で夏越しの祓い
▼伝統の田休み祭を継承 中里・大池まつり、食べ放題やポンプ実演などで賑わう
▼飛一小児童が昔語り 三ツ山・田毎の月を学び観月会で発表
▼地域・人の魅力を知って 津南中等教育学校が「未来図鑑」第2弾を贈呈
▼十日町から3人がマスターズ、レディース全国大会に ソフトテニスの小川、関口、水落さんが
▼松本三雅レディースに完勝 FC越後妻有、本間がオーバーヘッドなど2点
▼川治妻有が14年ぶり戴冠 若獅子杯小学校野球、打線繋がり西小ファイブ下す
▼内股もポーズも決める! 星名春花さんが柔道県大会3位、モデル活動も
▼【きせつの窓】一面に咲く誇るアジサイ 八箇あじさい公園 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS