2017年 06月28日 (水曜日)

カテゴリー

« 松代田野倉の農道上で男性死亡 | メイン | 高澤選手が新しい城主に 「のっとれ松代城」に381人 »

<高速通信網整備> 情報推進会議で企画提案の再開方針決定

070310_01.jpg

 第11回の十日町市情報推進会議が5日午後7時から、クロス10中ホールで開催された。昨年末にプロポーザルコンペが中止となり、前回に「評価委員会検討部会」を設置して今後の進め方が協議された内容が提案された。「評価委員会検討部会」は推進会議の中の専門部会の位置付けで、これまでに非公開で3回行われ、同日に経過説明と提案がなされた。提案内容は仕様書検討組織を「募集要項検討委員会」とし、評価組織を「事業者選定委員会」として、募集要項検討作業と事業者選定作業は分けて行い、別組織とする提案。同日には「募集要項検討委員会」のメンバーが選任され、委員長に大島助役が就任、早急に仕様書が検討され4月中頃に募集し、5月中頃には事業者選定を行う提案に、推進会議は同意した。
《本紙3月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月10日号は・・・・
▼贈答用などトップ商品の開発も視野に 第3回魚沼きのこブランド化戦略会議
▼源太寿司の村山寛和さんが全国すし正統技術披露大会で金賞受賞
▼演劇で「集落営農」を学ぶ 岩手の民間劇団が満席のクロス10で公演
▼ユーラシア大陸23カ国を横断 小海もも子さんが383日一人旅を語る
▼歌って、踊って、ジャンプして 津南雪まつりに5700人の人出
▼農道で松代の男性が凍死 近くに電柱に衝突した軽トラ

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS