2017年 06月28日 (水曜日)

カテゴリー

« 下島のパチンコ店で火災 | メイン | 市定例記者会見 田口市長が任期後半の重点施策発表 »

団塊の世代をターゲットに きものフェスタ2007開催

070415_01.jpg

 十日町産地が新商品を発表して、商社・問屋・小売店などの審査を受ける「十日町きものフェスタ2007」が9日から14日まで、クロス10で盛大に開催された。会期の9日から13日までは卸・小売店と一般のユーザー審査員から審査を受け、14日には一般公開された。クロス10大ホールには商品別のプレゼンテーションが行われ、23メーカーから振り袖部門20点、訪問着部門31点、留袖部門12点、付下・着尺・羽織・コート部門21点、紬・絣部門44点、帯部門23点、スタイリング部門17点、合計168点が展示された。11日には記者会見が行われ、「スタイリッシュに進化するきもの・カッコいい大人服パートⅡ」の産地提案コーナーの趣旨説明や集散地の3社が講評を行った。同日は情報館で記念講演会も開催され、美しいキモノ編集長・棚町敦子さんと高島屋呉服DV長の池田喜政氏が対談形式で講演した。
《本紙4月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞4月15日号は・・・・
▽きものフェスタ2007 特別賞3賞は青柳、関芳、吉澤織物に
▼高速通信網整備 企画提案再募集に向けて推進会議が協議
▼能登半島地震復興のために 郡市佛教会が托鉢、商店街が募金箱設置
▼丸山秀二氏が日本レスリング協会副会長に就任
▼まるせん春の大売出し ハワイ旅行は上野の内山さんに
▼企業の成長は人の成長以上はない! 新入社員が実践セミナーで学ぶ
▼未曾有の大震災を後世に 地元医師会が「震災の記録」を出版

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS