2017年 07月28日 (金曜日)

カテゴリー

« 十日町きものまつりに参加者3万3000人 | メイン | 津南町相吉で住宅火災 »

NPO法人「越後妻有里山機構」を設立へ

070510_01.jpg

 2009年に第4回大地の芸術祭が開催される事が決定された事を受けて、準備のスタートを切る「大地の芸術祭・東京集会」が7日、東京・代官山のヒルサイドプラザで開催された。同集会は「2009年に向けたキックオフ」のタイトルで開催され、東京のおおへび委員会、こへび隊、協賛企業、協賛各国大使館、東京十日町会などの支援者、十日町市・津南町からは田口市長、小林町長、高橋市議会議長と議員、サポーターや願入集落、蓬平集落の代表など、200人が参加して盛大に開催された。同集会では今後の大地の芸術祭が継続して開催できる体制づくりとして「NPO法人越後妻有里山機構(仮称)」の設立が提案され、今年の夏のイベントとして8月4日から9月2日の1カ月間に「アートサマーキャンプ」を開催すると発表した。
(写真:約200人が参加した「2009年に向けたキックオフ」)
《本紙5月10日号1面記事より抜粋編集》

十日町新聞5月10日号は・・・・・
▼GWの入り込み 観光拠点への客足は例年並に
▼十日町市は748人の減少 平成18年県人口移動調査
▼エフエムとおかまちが放送界最高の栄誉「ギャラクシー賞」にノミネート
▼県内スキー入り込み大幅減 暖冬少雪の影響、十日町市は微増
▼2500人が参加してクリーン作戦 可燃物2500kgなどのゴミを回収
▼削岩機を用いて特殊救助訓練 十日町地域消防本部が小嶋屋総本店旧店舗で
▼市内焼肉店で男女4人が食中毒 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS