2017年 08月22日 (火曜日)

カテゴリー

« 参院選 十日町市で尾身朝子氏の激励会開催 | メイン | 女子レス日本代表が桜花道場で強化合宿 »

新教育長に行政畑から村山潤氏

070520_01.jpg

 十日町市議会平成19年第1回臨時会が17日に開催され、この日任期満了で退任する井口カズ子教育長の後任となる教育委員に、市総務課長などを歴任し現市議会事務局長の村山潤氏(57)を任命。村山氏は翌18日開催の市教委で委員互選により教育長に任命された。行政職からの教育長任命は新市となってからは初となる。また17日の臨時市議会では、議長、副議長選挙、各常任・特別委の委員構成や正副委員長の選任などが行われ、無記名投票により高橋平八議長と小堺清司副議長の続投が決まった。また、補正予算にステップアップ委員会の事業費66万5000円が計上され、予算は7人分、現時点では6人が候補(うち1人は保留)に上がっている事などが示された。
(写真:新教育長に就任した村山潤氏)
《本紙5月20日号1面記事より抜粋編集》

十日町新聞5月20日号は・・・・・
▼津南町と栄村が広域連携ネットワークを発足、年内に首長に第一次提言
▼十日町市が妻有焼・陶芸センター構想を発表
▼市勢要覧「散歩みち」が全国広報コンクールで入選
▼求む、町づくりアイデア 津南町が予算600万円上限に事業提案募る
▼越後田舎体験事業 東京の中学生が松代の棚田で田植え
▼白藤が見事に咲き誇る 市内下条原の小海さん宅で
▼薬局万引きの共犯者、ベトナム人女性を成田空港で逮捕 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS