2017年 10月22日 (日曜日)

カテゴリー

« 病院問題ようやく検討協議に | メイン | 市議会一般質問 バイオマス構想は平成21年に策定 »

第三セクター決算 芸術祭効果等で多くが黒字転換

 十日町市と津南町の第三セクター経営状況が両9月議会に報告された。平成18年度の各決算は、第3回大地の芸術祭効果や暖冬の影響で多くの三セクが前年を上回る好決算となり、震災の影響で軒並み赤字となっていた状況から、金額的には僅かながらも黒字転換となった三セクも多い。その一方で、逆に累積赤字が増加した三セクもあるなど明暗を分けた。また営利部門への委託料や補助金は隠れ補填金とも指摘されるだけに、今後本格化する三セク体制の見直しに向け、さらなる経営改善や工夫が求められることになる。
《本紙9月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月10日号は・・・・・
▼高橋平八十日町市議会議長が逝去
▼新規高卒予定者 16日から就職試験開始へ
▼筒井代議士が“農水大臣”に 民主党「次の内閣」で3度目の就任
▼JC「親学のススメ」 高橋教授が「児童・思春期こころの教育」を講演
▼ほくほく線で脱線事故想定し大規模訓練
▼災害の初期対応は地域住民で迅速に 田中町本通りが総参加で防災訓練
▼二宮金次郎像を復元 水沢小が創立100周年記念事業で など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS