2017年 10月20日 (金曜日)

カテゴリー

« ミス十日町が特急はくたか車内で冬の観光をPR | メイン | スキーシーズン到来! ニューGP津南でゲレンデ開き »

新市として核兵器廃絶平和都市宣言

071205_01.jpg

 「十日町市核兵器廃絶平和都市宣言」と「原水爆禁止十日町市協議会設立50周年」の式典が1日、十日町市民会館ホールで開催され300人の市民が出席した。平和都市宣言は旧十日町市が行っていたものを原水爆禁止十日町市協議会の50周年を機会に新市として改めて宣言したもの。同十日町市協議会は昭和32年に発足、あらゆる政党・団体機関が手を携えて発会し、今年で50周年を迎えた。
(写真:挨拶する原水爆禁止十日町市協議会の富井会長)
《本紙12月5日号1面記事より抜粋》

十日町新聞12月5日号は・・・・・
▼<妻有焼シンポ> 自作の妻有焼給食器で食育を
▼田口市長が東京十日町会で「ふるさと納税キャンペーン」を発表
▼体育教師がSAQトレーニングを学ぶ 脳を刺激し運動能力向上に効果
▼下水汚泥処理施設は白紙に 地元赤沢の反対決議受け建設断念
▼十日町自動車学校で来春から大型二輪免許が取得可能に
▼沿線地域の冬の魅力をPR ミス十日町雪まつりらが特急はくたかで
▼地元5高校に総額70万円を贈呈 市スキー連合会女性部の募金活動で
▼五色百人一首県大会で中村俊太君(十小)が初参加で優勝 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS