2017年 10月23日 (月曜日)

カテゴリー

« 新市として核兵器廃絶平和都市宣言 | メイン | 松代で地域医療を考えるシンポジウム »

スキーシーズン到来! ニューGP津南でゲレンデ開き

071210_02.jpg

 スキー、スノーボードシーズン到来―。郡市内スキー場の先陣を切ってニュー・グリーンピア津南(大平俊弘総支配人)スキー場が8、9の両日、臨時営業を行った。15日から本格的に今シーズンの営業を開始する。
 前シーズンは記録的な少雪により、ゲレンデにダンプ30台分の雪を運び込んでオープンした同スキー場。今年は、12月上旬のまとまった降雪のお陰で積雪は早くも80cmに達し、15五日のオープンを前に週末限定でゲレンデ開きを行った。
 この日は一日券1000円の特別価格で第2リフトからの全長約1000mのコースを開放。県内外からオープンを心待ちにしていたスキーヤーやスノーボーダーが駆けつけ、初滑りを満喫していた。
 郡市内の他スキー場も今週末以降相次いでオープンする。15日にマウンテンパーク津南、22日に上越国際当間スキー場、松代ファミリースキー場、松之山温泉スキー場、28日になかさと清津スキー場がオープンする予定となっている。
(写真:初滑りを楽しむ親子・8日ニューグリーンピア津南)
《本紙12月10日号3面より》

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS