2017年 06月28日 (水曜日)

カテゴリー

« 寄付による投票条例でまちづくりを! 市が講演会 | メイン | グリーンツーリズム推進室を設立 津南町20年度施政方針 »

帰ってきた伝説のイベント 12年ぶりに手作りソリ大会

080305_02.JPG

 津南町が発祥!?とも言われるかつての人気イベント「全国手作りそり大会」が津南雪まつり2日目の2日、マウンテンパーク津南スキー場で開催された。
 「あの伝説のイベントを甦らそう」と12年ぶりの復活となった同大会。当日は復活を祝うかのような快晴となる中、町内外から大人8組、子ども1組の合計9組がパフォーマンス部門とスピード部門に分かれて出場。トラクターなどの農業機械を象った全長15mを越える巨大ソリ【写真】やスキー板やバイクの部品を組み合わせて作ったスピード重視の力作が次々と出走し、パフォーマンスやダイナミックな滑り、時には大クラッシュで約200人の観衆を沸かせた。
 同まつり実行委員会は「かつては30団体が出場した人気イベント。継続することで参加者が増えてくれれば」と話していた。
《本紙3月5日号1面より》

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS