2017年 10月24日 (火曜日)

カテゴリー

« 軽トラックが川に転落 | メイン | 振り込め詐欺被害が激増 郡市内被害額は930万円に  »

当間リゾートが生まれ変わりを表明 財政健全化と運営をホスピ社へ委託

080510_01.jpg

 (株)当間高原リゾート(倉田守康代表取締役)では、4月から運営の強化を目的として、(株)ホスピタリティ・ネットワークにリゾート運営を委託し、より上質なサービスを提供することで、競争が激化しているリゾート業界での勝ち組を目指して生まれ変わった。同社では7日に来賓として田口市長、村松県議、尾身県議らと地元利用者120人を招待して、新生ベルナティオを披露するリボーンパーティーを開催した。同社では法律改正により固定資産の減損会計に係る会計基準に基づき、昨年に出資者の理解を得て減資と債務超過を解消するための増資を行い、財政の立て直しを実行、さらに収益力を強化するためにホテル運営専門企業に委託、今後は借地の買収や未利用地の活用を行う。
(写真:リボーンパーティで挨拶する倉田社長)
《本紙5月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月10日号は・・・・・
▼団塊世代対象に林業入門講座 南魚沼地域振興局が主催、応募者多数
▼<GWの入り込み>分散型連休で客足鈍る 美人林は連日2000人超の人気 
▼<就職ガイダンス>新卒求職者は減少傾向、参加企業は28社に増加
▼市長ら病院問題を言及 水沢地区振興会総会で
▼10月開業に向け準備着々 妻有焼陶芸センター建設地で窯お披露目と花見会
▼地球環境を考え十日町から情報発信 アースデイえちご2008開催
▼全国大会ベスト8の偉業を後世に 十中野球部が記念碑を建立
▼山菜採り中に転落 有倉山で松之山の高齢者死亡 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS