2017年 08月22日 (火曜日)

カテゴリー

« 市内松代で震度4 | メイン | 魚沼スカイラインに風力発電計画  »

市議会人事 新議長に涌井氏、副議長に庭野氏

090515_01.jpg

 十日町市議会では市議会議員選挙後の初の臨時議会を13日に開き、議長、副議長、常任委員長、議会運営委員長などの人事を決定した。新たに30人体制となった市議会の議長には涌井充氏が、副議長には庭野政義氏が選挙により選ばれた。議長選挙は涌井氏が15票、小堺清司氏が14票、無効票1票と1票差で涌井氏が当選、副議長選挙は庭野氏と山岸角太郎氏が同数の15票となり、抽選により庭野氏が当選となった。
(写真左から:記者団に抱負を語る涌井議長と庭野副議長)
《本紙5月15日号1面より抜粋》

十日町新聞5月15日号は・・・・・
▼文学を観光に生かそう 松之山で「坂口安吾まつり」
▼川西商工会が押木篤美会長を再任 商工農連携に意欲を示す
▼いつまでもつきたての食感 (株)ごはんが「やわらかもち」を開発
▼県内初のマクロビスクール開校 市観光協会が参加者を募集
▼多くの市民に感動を与えてくれた スキー祝勝報告会で地元選手の活躍称える
▼十日町出身ピアニスト・森田佳子さんがシネパラで「ふるさとコンサート」
▼生徒の今後の変容に期待 川西高校で活性化プロジェクトを実施
▼松代で震度4、市内被害は軽微/高島で住宅火災、神棚の火が原因か など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS