2017年 12月11日 (月曜日)

カテゴリー

« 「携帯電話はNO!」 NPOがペースメーカー装着者のバッジを制作 | メイン | JR不正取水問題 「過去の清算」認識に大きな隔たり »

十日町病院は県立県営を 津南町議会が県に要望書

090625_01.jpg

 津南町議会は19日、県が公設民営で設置する方針を示している新十日町病院について、「県立県営による早期建替え」などを求める要望書を県に提出した。新十日町病院を巡っては、昨年6月に十日町市と市議会が連名で「県立民営で運営主体の第一候補に厚生連」とする要望書を知事に手渡しており、地元の隣接する議会が異なる要望書を県に提出したことになる。今回の津南町議会の要望について県病院局は「これまでの経緯から難易度の高い要望」としながらも、一方で「公人の要望は重く、地元の意見は尊重したい」とし、地元である十日町市と津南町の合意形成を求めた。
(写真:要望書を手渡す吉野議長・左)
《本紙6月25日号1面より抜粋》

十日町新聞6月25日号は・・・・・
▼松代・松之山消防統合し分署に 建設計画を広域組合議会に説明
▼輸送人員375万人と過去最高 北越急行が平成20年度決算報告
▼おにぎり軍団が東京に出撃 新潟館ネスパスで十日町おにぎりを無料配布
▼松之山温泉(合)まんまの天然化粧水ミストが大人気 徳用サイズも販売開始
▼「携帯NO!」バッチを全国で初めて制作 NPOがペースメーカー装着者の要望で
▼県U-15サッカー 魚沼アルティスタがで初の準優勝、北信越大会へ
▼わんぱく相撲新潟大会 十日町が団体で3連覇、片桐瞬ら全国大会へ など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS