2017年 09月20日 (水曜日)

カテゴリー

« 大きな成果挙げ、第4回大地の芸術祭閉幕 | メイン | 信濃川のあるべき姿を考える 信濃川“水あり”サミット開催 »

クロアチアピッチのクラブハウス建設へ

090920_01.jpg

 関口十日町市長は14日、定例記者会見を行い、新たな市民サービスとして土曜・日曜の午前中の窓口開設と本庁舎の総合案内の実施など、12項目に亘って説明した。懸案であったクロアチアピッチのクラブハウス(仮称)の建設については、ドラゴ大使の紹介により著名なクロアチアの建築家ヴィンコ・ベネジッチ氏とクレシミル・ロジーナ氏から設計プランを寄贈してもらい、このプランにより実施設計に入り、平成22年春に着工し、平成23年夏の竣工を予定、と説明した。工事費総額は2億5000万円を想定している。
(写真:記者会見で取り組みを発表する関口市長)
《本紙9月20日号1面より抜粋》

十日町新聞9月20日号は・・・・・
▼新教育長に蔵品泰治財政課長 新財政課長に福崎氏、新総合政策課長に大津氏
▼民主党の筒井信隆代議士が衆議院・農水委員長に就任
▼10月から大地の芸術祭“秋”版 新潟DCに合わせて200作品展示 
▼市民討議会の開催に向けて調印式 十日町JC澤野理事長と関口市長が
▼次回定例会まで2議案を継続審査 市職勤務15分短縮と情報館前面民間委託
▼<敬老の日>最高齢は106歳の志賀さん、高橋さん 十日町市・津南町長寿番付
▼市観光土産品コンテスト 「魚沼手繰りそば」と「温泉化粧水ミスト」に金賞
▼ホテルベルナティオが当面営業自粛 宿泊客21人が吐き気・下痢の症状 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS