2017年 10月18日 (水曜日)

カテゴリー

« 新型インフル対策で鈴木宏教授が講演 | メイン | 信濃川サケ遡上5倍以上の160匹に »

産業フェスタに昨年上回る人出

091030_01.jpg

 十日町商工会議所主催の「第2回十日町産業フェスタ」が24、25日の2日間にわたりキナーレ、クロス10を中心会場として開催された。主催者の発表によると、2日間の人出は一16,200人で、昨年の16,000人を僅かに上回った。産業フェスタは「メイドインとおかまちが大集合・職・織・食~ショッキングー」をテーマに、建設業、きもの産業、進出企業、飲食業、サービス業など産業を網羅して「まるごと体験十日町」を展開した。JA十日町も本所で「農業祭」を、妻有SC同友会も「生活応援セール」を、商店街も「十日町百円商店街」を同時開催とし、多くの市民が街中を回遊した。十日町市も「とおかまちICTフェスタ」を合わせて開催、天候にも恵まれて会場は多くの親子連れなどで賑わいを見せた。
(写真:妻有の味で賑わったキナーレ)
《本紙10月30日号1面より抜粋》

十日町新聞10月30日号は・・・・・
▼なぜ農業は衰退したのか 世界は農業最優先と姉歯氏が講演
▼大地の芸術祭ら30団体が発表 福武地域振興財団の助成成果発表会
▼不適切工作物は205件 JR東日本が報告書提出
▼雪国の実情訴え事業認可目指す 十二峠新トンネル開削同盟会総会
▼新型インフルエンザで3小中学校で学級閉鎖 市内でも集団感染
▼スポーツクラブは夢づくり 県総合型スポーツクラブ協議会が研修会
▼世界レスリング選手権選手の歓迎会 団体優勝逃し、ロンドンに向け檄
▼ミョウガに真っ赤な花?! 松代で30個も発見 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS