2017年 11月24日 (金曜日)

カテゴリー

« 津南町大赤沢で作業事故 男性死亡 | メイン | 信濃川水問題 市がJR東日本との協議入りを決定 »

十日町市公民館が設置60周年記念式典

091115_01.jpg

 十日町市公民館設置60周年記念式典が8日、十日町市民会館ホールで挙行された。オープニングでは混声合唱団・がちょうの会が「公民館の歌」などを合唱、公民館設置六十周年記念事業実行委員会の蔵品泰治実行委員長(教育長)が式辞を述べ、関口十日町市長が祝辞を述べた。参列した来賓の紹介の後に記念講演が行われ、農水省大臣官房政策課企画官の木村俊昭氏が「学びのしかけづくり」の演題で講演した。
(写真:式典で式辞を述べる蔵品実行委員長)
《本紙11月15日号1面より抜粋》

十日町新聞11月15日号は・・・・・
▼宮中ダム魚道検討委 JR方針は既存魚道の改善、親水性もたせるべきと委員
▼職員体質からJR問題まで意見交換 グループ夢21と関口市長が初懇談会
▼中山間直接支払制度は死守する 農水省の宮川課長補佐が講演
▼関東信越酒類鑑評会 燗酒で「天神囃子」「松乃井」、吟醸酒で「霧の塔」が優秀賞
▼互いに支えあう地域をつくる NPO法人「ほほえみ」が設立総会
▼128年の歴史、思い出を石碑に 三ツ山分校跡記念碑が完成
▼好きな事を情熱を持ち夢中で 米国で活躍中の吉楽氏が中里中で講演
▼警察官騙った電話が市内で相次ぐ 振り込め詐欺に注意を など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS