2017年 08月18日 (金曜日)

カテゴリー

« 市議会議決に向け詰め段階に JR再申請問題 | メイン | JR東日本が水利権を再申請 調印式行い十日町市が最終同意 »

30日にJR東と調印式 JR東の再申請に関口市長同意

100330_01.jpg

 不正取水問題で水利権取消処分となっていたJR東日本・信濃川発電所の水利権再申請に対し26日、関口芳史市長は同意する考えを表明した。29日の市議会本会議で議会議決し、きょう30日の対策市民協で了承を得た後、JR東日本と協定書や覚書等の調印式を行い、さらに十日町市、中魚沼漁協、十日町土改の市内先行水利権3者は最終同意書に調印する。最大焦点だった十日町市の合意により、1カ月延長された4月9日までのJR東日本による期限内申請が間に合う見込みとなり、国交省北陸地方整備局の認可が下り次第、確認書等で定めた5年間の試験放流パターンが開始される。それは5年後を予定する本調印に向けた検証・協議の始まりを意味し、信濃川の河川環境復活と水力発電とのバランス、共生パートナーを約束したJR東日本との新たな歴史的な船出となる。
(写真:全員協で同意への理解を求める関口市長)
《本紙3月30日号1面より抜粋》

十日町新聞3月30日号は・・・・・
▼<雪まつり反省会>大転換して雪像の集中化を 質疑応答で市長に決断迫る
▼津南町議補選、無投票阻止で新人が名乗り 中山弘氏が出馬表明
▼晒川ダムにも新年度予算 「検証」区分の県内4ダム満額に
▼十高定時制も松之山分校も募集継続 25年度までの公立高校年次計画
▼首都圏8駅ビルで「十日町ショップ」 JR東日本が地域振興策の支援で
▼ホームページに市スポーツマップ ネージュスポーツクラブが
▼十高にOBの上村栄市氏が赴任 十日町地域校長人事
▼野菜をもりもり食べよう! 地域振興局が料理コン入賞レシピ集を作成
▼地元納豆の灯消える (有)上村食品が閉業 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS