2017年 08月24日 (木曜日)

カテゴリー

« 多くの縁で繋がった尾台没後140年事業  | メイン | 小中一貫教育講演会 市教委が保護者、市民に理解求める »

クロス10、キナーレの改修案示される 市議会全員協

101130_01.jpg

 十日町市議会全員協議会が26日、市役所全員協議会室で開かれ、クロス10・キナーレの改修計画、子宮頸がん等ワクチン接種費用助成事業などについて市当局から市議会に説明があった。クロス10・キナーレの改修計画では改修プラン委託者の㈱ミズ・ファクトリー、大地の芸術祭を主管するアートフロントギャラリーから具体的な改修案が示され、注目された。また、子宮頸がん等ワクチン接種については来年1月から対象者に費用の全額助成を行うことが発表された。
《本紙11月30日号1面より抜粋》

十日町新聞11月30日号は・・・・・
▼市が子宮頸がんワクチンを全額助成へ ヒブ、小児肺炎球菌ワクチンも
▼米粉加工等で農業の産業化を 市農業研修会で本市出身・涌井社長
▼<JR東日本信濃川発電所>宮中魚道に「観察室」新設へ 今冬着手か 
▼環境問題は土壌問題に行き着く 陽北里大学副学長が農業研修会で講演
▼3回の売上アップセミナーを開催 十日町専門店会協同組合が
▼思い出の応援歌を後世に・・・ 郷土史家の上村政基さんが昔話を刊行
▼全市あげての支援を呼びかけ 吉田中駅伝アベック出場で協力要請
▼ジュニア最優秀選手は庭野慎吾、小島鈴菜さん 市陸上協議会
▼ベストパートナーがシネパラでライブ 1月にはバスツアー企画も など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS