2017年 04月27日 (木曜日)

カテゴリー

« 樋口利明元市議が立候補を表明 県議選は選挙戦に | メイン | 2議席めぐり現新が三つ巴 県議選十日町津南選挙区 »

産業・経済界への対応が重要課題 市長が地震災害対応示す

110330_01.jpg

 関口十日町市長は28日、十日町市役所で定例記者会見を行い、新潟・長野県境地震の被害状況、被災地の復興への対応、春の農作業に向けた農道と農地の除雪に対する補助などについて発表、子育て支援として通院医療費助成を中学校卒業まで拡充、4月1日から子育て支援センター「くるる」内にファミリーサポートセンターを開設、4月11日から上野保育園に併設する川西子育て支援センター「えくぼ」がオープンすることを発表した。さらに平成23年度の情報館図書事業を市民団体「らいぶフォーラム」に委託することを発表した。
《本紙3月30日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月30日号は・・・・・
▼逆境乗り越え夢に邁進を 県境地震被災地の小学校で卒業式
▼市民の善意の輪を大船渡市に ランドセル200個など支援物資集まる
▼市内水道水の放射能測定始める 震災後初の関口市長ふれあいトーク
▼<地震被害>5ヵ所で土砂災害「危険度A」 松之山の断水は全面復旧
▼歌と踊りで被災者を励まそう 南鐙坂でミニチャリティコンサート
▼再会願いサケ稚魚を放流 飛渡第一小、卒業式にともに旅立ち
▼十日町消防しぶみ分署の新庁舎が完成 来月1日から業務を開始
▼クロス10に世界一の吊るし雛を寄贈 京都の北野氏が
▼子ども達のアドバイスを受けて 松之山温泉特産の「なめこカレー」完成
▼魚沼山菜農園がサルナシ「こくわ茶」販売/津南町人事異動 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS