2017年 03月30日 (木曜日)

カテゴリー

« 松本前復興相が津南町視察 被災地巡り、放言問題にも言及 | メイン | とおか市で初の「こども店長」 定員の2.3倍の小学生230人が参加 »

マウンテンパークは27年3月までに廃止 津南町観光施設検討委が答申

110710_01.jpg
 マウンテンパーク津南など津南町の観光施設の今後のあり方を検討してきた津南町観光施設検討委員会(石沢哲委員長、委員7人)の答申書がまとまり、6日に町議会に示された。同書ではマウンテンパーク津南、萌木の里、竜神の館、かたくりの宿、リバーサイド津南、津南観光物産館の6施設について、「望ましいあり方」として経営方針や設備投資、誘客方法などを提言。平成17年から民間に運営委託されているマウンテンパーク津南については委託者との契約が切れる平成27年3月までに廃止すべきと、初めて廃止に踏み込んだ提言が示され、注目を集めている。
(写真:マウンテンパーク津南)
《本紙7月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞7月10日号は・・・・・
▼藤木町議が補助金を不正受給 議員を辞職、県は刑事訴訟へ
▼十小工事入札で談合疑惑浮上 市民の会に情報、結果は情報通り
▼松本前復興相が津南町視察 被災地巡り、放言問題にも言及
▼笹山遺跡で市民発掘体験募集 関口市長定例会見
▼十高に自著を寄贈 タグチメソッドの田口玄一氏が
▼故・野村ミス女史の33回忌営む 国内初の女性国会議員の一人
▼市内小中学校で放射線測定 県集計後に市HP等で数値公表
▼中央ステーションズが準優勝の快挙 県スポ少野球大会で
▼12ヵ月連続CDリリ-スを達成、ギネスに登録申請 地元出身歌手・高野千恵さん
▼無人のダンプにひかれ男性死亡/親子熊に襲われ男性2人重軽傷 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS