2017年 04月28日 (金曜日)

カテゴリー

« 新人・桑原悠氏が史上最多得票でトップ 津南町議選審判下る | メイン | TPPは農業・農村社会を潰す 市議会主催講演会で伊藤氏が警鐘 »

十日町病院新築に10億円の基金充当、25年度着工へ

111110_01.jpg

 関口十日町市長は7日、十日町市役所で定例記者会見を行い、新潟県が発表した地域医療再生計画に基づき実施する事業に十日町病院新築が入れられ、10億円の基金が充当されることとなったと発表した。 基金充当の要件には「平成25年度までに着工」と位置付けられており、病院新築問題が大きく前進した。
(写真:記者会見で病院問題の進展を話す関口市長)
《本紙11月10日号1面記事より抜粋編集》

十日町新聞11月10日号は・・・・・
▼秋の叙勲は齋喜宗一郎氏に旭双、大嶋紘一氏と瀧澤秀雄氏に瑞双
▼彫刻家の藤巻秀正氏に文部科学大臣表彰 長年の社会教育活動が認められて
▼村松県議会議長就任報告・祝う会開催 おもねる事無く至誠を貫く決意語る
▼郡市内では2氏、2団体が受章 平成23年度県知事表彰
▼県内初の総合学科の理念を大切に 十日町総合高校創立50周年式典
▼<市民シンポ>中心市街地活性化に夢と情熱を 市民代表が多角的に議論
▼アカデミー賞監督がシネパラでトーク 「未来を写した子どもたち」のザナ監督
▼女子レス・ナショナルチームが学校訪問 鐙島小学校児童、保護者と交流会
▼晴れ着を着て、七五三詣り 織物組合が記念品をプレゼント
▼元川西町商工会長・北村日出太氏が逝去 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS