2017年 04月28日 (金曜日)

カテゴリー

« 技能労務職は民間委託化を進める 市議会一般質問 | メイン | コスプレパレードに市民が声援 第1回とおかまちアニメフェスティバル »

中里小出で雪崩発生 小屋1棟全壊、男性負傷

120311_01.JPG

 11日午前8時半頃、中里地域の小出集落で雪崩が発生し、車庫兼消防小屋1棟が全壊、近くにいた長岡市の60代男性が倒壊した建物の下敷きになる事故があった。
 現場は小出集落センター前。同小屋は同センターの向かいにあり、小屋裏手の急傾斜地の雪が高さ約30m、幅約10mにわたって崩れ、流れ出た大量の雪が同小屋を押し倒した。男性は同小屋と隣接する家屋の持ち主の家族で、事故直後に付近住民により助け出されたが、足や顔などに軽傷を負った。
 急傾斜地には雪崩防止柵があるが、雪崩は柵の間で発生。同小屋以外の建物に被害はなかった。
 市全域で雪崩が起きやすい状況になっていることから、市などでは注意を呼びかけている。

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS