2017年 04月25日 (火曜日)

カテゴリー

« マグネットホスピタルを目指すと知事 魚沼基幹病院起工式 | メイン | 登録制の市独自婚活サイトを開設 関口市長が定例会見 »

町中の賑わいをどう創り出すか 中心市街地活性化シンポ開催

120520_01.jpg

 十日町市では中心市街地活性化基本計画の策定を進めており、14日にはその基本計画をより良いものにするために、中心市街地活性化シンホジウムを開催、経済産業省関東経済産業局から宮川正局長を講師に招き、「中心市街地及び商店街の活性化について」の演題で基調講演を聞いた。同シンポジウムでは先進地事例紹介としてNPO法人府中ノアンテナの原田弘子さん、比美町商店街振興組合・本川祐次郎副理事長から活性化事例の報告を受け、地元からのパネリストも加えてパネルディスカッションを行い、商店街に焦点を当てて賑わい創出のヒントを探った。
《本紙5月20日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月20日号は・・・・・
▼「十日町の孫」念願のロンドン五輪へ 重量挙げ女子48キロ級の水落穂南選手
▼名誉会長に上村町長、事務局戻し町との連携強化 津南町観光協総会
▼新NPOの役割など概略を検討 中心市街地活性化、にぎわい創出会議で協議
▼押木篤美会長を再任、全国かわにしサミット開催 川西商工会総会
▼新会長に杉谷清之氏 中里商工会総会で役員改選
▼ほくほく線開業15周年記念事業を開催 NPOほくほく村が通常総会
▼㈱根茂レースが創業45周年感謝の集い 塚田参院議員ら多数の来賓が出席し
▼「にぎわいショップ」オープン 空き店舗活用のチャレンジショップ
▼人とのつながりを大切に―。 有名講師の田中さんが絵手紙教室
▼校舎の周辺も綺麗に 十日町高校生徒が屋外清掃
▼パチンコ負けた腹いせに 車損壊で男逮捕 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS